読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web集客導線サポートとパーソナルライティングの女性セールスコピーライターのブログ

Web集客導線サポートとパーソナルライティングで、売上アップを実現するセールスコピーライターのブログ。コーポレートサイト製作・ブログ・SNS、フライヤー等でのコツをお伝えします。

セールスコピーライターって何するの?

f:id:akemicchi:20150830224743j:plain


こんばんは。

ブログを始めてすぐに、反応をいただき、応援していただき、とっても感謝しています。

今日は、セールスコピーライターって、どんな仕事をするの?ってところを簡単にお話します。

 

♪そうだ、京都行こう!

本当の魔法はあなたの勇気

 

あ!○○製薬!

などなど、CMでよく聴く、あるいは、駅のポスターで見かける、あれ。

ではありません。


CMなどの一言、キャッチを書く仕事。

糸井重里さんをはじめとする、華やかな広告業界。

 

では、ありません。

 

え?

 


皆さんがよく見かけるインターネットなどでの、商品を売るページ、あるいはセールスレター。
いわゆるランディングページ、というのですが、ああいうのを書きます。

長いやつです。

キャッチコピーがあって、それに続く文章と商品説明やお客様の声がある、あれです。


わかりやすいところでは、楽天の商品ページとかですね。

あれは美味しそうでしょ?思わずクリックしてしまいそうですよね。
化粧品やダイエット商品など、インターネットでお買いものする方にはなじみがあるかもしれません。


商用で運用してるWebサイトやブログ、メルマガ、ステップメール等のライティング代行も請け負ったりします。


アナログに、DMや、チラシ、リーフレット等のプロデュースもします。


ただし、ライターなので、複雑なデザインはデザイナー、プロにゆだねた方がいい写真が欲しい時はカメラマン等を、こちらで提案させていただくこともあります。


ご希望があれば、がっつりヒアリングして、どのように広告していくかも、一緒に考えていきます。


クライアントさんとともに、その商品やサービスや思いを、本当に必要な人に届けるために、言葉の魔法を使うわけです。


人の心に伝わるように。


情報のおしつけや、恐れをあたえてのあおり、など、ひと昔前は、怪しいのが流行っていました。

今でもありますね・・・



誤解して欲しくないので、あえて書きますが、私はそういう、これは私が書いた!と堂々と言えない後ろめたいものは書きません。



今の時代は、届けたい人をイメージして(ターゲット)その人のために、その人が何を解決したいのか、といったことを考えて心をこめてレターを書く時代です。

営業の世界でも言えるかな。

押し売りや恐怖を植え付ける営業はダメ。

売らない営業ですよね。

セールスレターは、紙上の(ネット上の)セールスマンと言えるわけです。


しっかり書くための準備は実はとても地味。

だけどしかっり準備できれば、絶対いいものが書ける。



書くだけのようで、書くだけではない深さがあり、人のために役立てる仕事なのです。

友だち追加